2017年08月04日

8月ー!

梅雨開けた途端にグズグズな空模様。いかがお過ごしですか。

八月、慌ただしく過ごしております。充実なう。

1日は、新国立劇場に「子供の事情」を見てきました。
三谷さん演出で、大泉洋さん、天海祐希さんなど豪華キャストが勢揃いな舞台。
やー。面白かった。
面白かったなぁ……。

そして2日は、地元、小田原の高校演劇部を対象にしたワークショップ。
演技コースの講師を務めさせていただきました。
とはいえ、90分で40人の参加者。
皆には、少しでも、楽しいって思って貰えたらよいです。
もっと、やってみたい、とか思っていただいて、
そのときに、俺を頼ってくれると、儲けもの−。ぐらいです。


んで、んで。

また記事書きますけど。

8月は、劇王]T〜アジア大会〜の関東予選があります。
出演します。
狙いますよ。

よろしくお願いします。

あの、「しらずのうちに」を更にバージョンアップして上演する予定です。

26日と27日、あけといて。

山手ゲーテ座。

詳細後日!
posted by 大島寛史 at 23:13| Comment(0) | 日記

2017年07月24日

本格的に、夏、到来。

いやー。怒濤である。

鵺的「奇想の前提」の幕が開いた。
演出助手補佐として、関わらせていただいている。
中野BONBONで、30日まで。
是非、目撃していただきたい。あの、事件を。
是非。



そして、即興仙人も終わりました。
観に来ていただいた皆様、ありがとうございました。
ツイッターでも盛り上げていただいて、嬉しかったです。
楽しかったな−。
またやりたいね。
打ち上げも、沢山いろんな話をしました。
DVDを見て、振り返ったりもしました。
楽しかったな−。

IMG_3480.JPG

こんなメンバーで出演しました。
上田も池谷も、本番では、稽古ではなかなか出来ないことをやってくる。
その欲に、嬉しくなった。もっと満たせるようになるさ。
果夏の思考に、助けられた。簡単に言えば便利だった。笑。
自分の意図を伝える術をもっと手に入れるといい。
衣織の責任感がとても好きだ。
大丈夫、もっと自由になっていい。
涼香には、今回、ゴール前にいることを命じた。
見事に2本、シュートを決めた。
また機会があれば、今度は違うポジションで頑張ってもらおうか。


テアトロ☆デラルテの皆さん、ありがとうございました。
ほんとに、大好きな人たちの劇団です。
もっと頑張ります。
posted by 大島寛史 at 22:38| Comment(0) | 日記

2017年07月05日

7月!

台風も接近して、一気に夏っぽくなってきました。
ご飯を食べれば汗が出て、お風呂から出ればしばらく汗は止まらない。
そういう季節になってきました。

あ、あんまり嫌いじゃないです。夏。


えーと。最近毎朝、鳥に起こされます。
すずめとかカラスが、屋根やベランダにきて、チュンチュンガーガーやっておこしてくれます。
いい迷惑です。

夢に出てきます。
壁を突き破ってくる夢を見ました。
大泣きしました。



最近は、鵺的の演出助手補佐をつとめている毎日です。
緊張感があるのです。
新しい現場。
とても楽しいです。いつもわくわくします。
今月末に本なのです。わくわく。


あ、今月、湘南テアトロ☆デラルテさんのイベントにチリアクターズが参加します。

「即興仙人」というイベントです。

詳細はまた後日……!!

皆さん、熱中症にはお気をつけてね!
posted by 大島寛史 at 22:35| Comment(4) | 日記

2017年06月18日

高校生の演劇部の発表会をみてきた。

なかなかハードな1日でした。

今日は朝から、生涯学習センターけやきで、西相地区の高校生の演劇部の発表会を観ていた。

9時に入り、説明を受けて、なんと最初の高校は9時半の上演だ!

当時、なんの気もなしにやっていたが、なんとすさまじいことなんだろう。

間の転換は15分。もうスポーツだ。笑。

15分の間に、上演が終わった高校はとにかく舞台の上から装置を片付け、
それが終り次第、仕込み始める。

うん。スポーツだ。


朝から3本みた。

お昼休憩を挟んで、サタデーパークへ30分、出演。

ゲストに郷田ほづみさん、水野理紗さんをお迎えして、来週の湘南テアトロ☆デラルテ「いつでもマリハナ」

について、お話をしてもらった。

が、半分以上、楽しい雑談だった。笑。

やー。以前にゲストで出演していただいた時よりも、フランクに?お話できたと、思っています。よかった。よかった。
また、よろしくお願いします。ありがとうございました。


で、ダッシュでけやきに戻り、(徒歩1分くらい)高校演劇の続き。

ラジオの関係で、1校だけみられなかったのが、本当にざんねん。申し訳ない。

その後の2校をみて、いよいよ、講評だ。


大先輩たちの間に挟まれて、ベラベラとお話した。

内容は割愛するが、

話半分に聞いてくれていたならいいなぁと思う。



自分たちがいいと思うことを、いいと思うやり方でやっているのなら、それに超したことはないのだ。

もし、そうじゃないというのなら、誰かにアドバイスを求めるのも一つのやりかただと思う。



また、機会があれば、あいたいものです。

よろしくお願いします。

俺も、頑張ろう。


posted by 大島寛史 at 01:25| Comment(0) | 日記

2017年06月12日

サンキューフォーエブリワン。リッスントゥーザレイディオ。

出演させていただいておりました

演劇プロデュース螺旋階段第21回公演

「僕が見ている世界は歪んでいる」

全4ステージ

終演いたしました。

ご来場いただいたお客様、ありがとうございました。

共演者の皆様、お疲れ様でございました。


今回も池谷と一緒に遠征。
ヤツとたくさんいろいろな話をしたような気がしております。
二人で話すこと、中々ないので、新鮮です。
二人で呑みにいったりもしましたよ。笑。新鮮。


今回印象的だったのが、終演後、お客様から、ありがたいお言葉をいただけたこと。
まさか、誰かのお目当てになる、なんて夢にも思わなかったので、
天にも昇る気持ちでおります。

そういう人たちが増えるように。
また、そういう人たちの期待に応えられるように。
これからも、頑張らなくてはいけないなあと、思う所存でございます。

ありがとうございました。

集合写真_2.jpg




さて。

次は、今日発表されましたが、

わるぢえ
です。

case2

です。



よろしくお願いします。


posted by 大島寛史 at 23:47| Comment(0) | 日記